膝の悩み

なぜ?市外からも

多くの人が来店するのか

vs201127-002.jpg 

 

こんな悩みありませんか

✔階段がつらい

✔痛みで趣味や旅行をあきらめている

✔正座やあぐらができない

✔立ち上がるのに時間がかかる

✔病院に行っても何も変わらない 

 

 

喜びの声いただいてます 

vs200202-004.jpg

vs200202-002.jpg

vs200610-001.png

  

専門家の推薦

vs200202-001 (1).jpg

  

vs201015-005.jpg 

膝の痛みの原因

膝の痛みで病院に行くと、レントゲンやMRIなどの検査を受けます。

そして、膝の軟骨がすり減っていれば、あなたは変形性膝関節症です、と診断され、痛みの原因は軟骨のすり減りが原因だと、説明を受けます。

ということは、膝の痛みは、生涯治らないことになってしまいます。

なぜなら、現在の医学では、軟骨の再生は難しいとされるからです。

 

本当に、膝の痛みの原因は、軟骨のすり減りだけなのでしょうか。

実は、膝の軟骨がすり減っていても、膝が痛くない人がいるし、軟骨に問題がなくても、膝が痛くなる人もいます。

 

本当の膝の痛みの原因とは

〇ふくらはぎ周辺の筋肉が硬くなり、膝を引っ張ってしまい痛くなる。

 

〇股関節周辺の筋肉が硬くなり、膝が内側に入り込んで、膝の内側が痛くなる。

 

〇上半身のバランスが、仕事、猫背、腰痛などで崩れ、足の特定の筋肉に負荷がかかってしまい、その筋肉が硬くなり、膝に負荷がかかる。

 

〇足首のねじれや硬さが膝に負荷をかけている。

 

 

なぜ病院に行っても何も変わらないのか

 病院では、膝の軟骨のすり減りが原因だと考えています。なので、膝は治らないことを前提にして、治療が行われます。

そのため、電気を当てたり、温めたり、痛み止めやヒアルロン酸の注射など、痛みを緩和する治療が行われ、

膝を治すための治療は行われず、最終的に人工関節という手段が用いられます。 

 

 

 当店では、このような施術を行います

膝の痛みの原因は、人それぞれ違います。

その違いを見極めることが大切で、その上で以下のような施術を行います。

 

〇足関節周辺の筋肉をもみほぐし、膝への負荷を軽減します。

 

〇股関節周辺の筋肉をもみほぐし、膝への負荷を軽減します。

 

〇血液循環を促し、回復力を高めます。

 

〇上半身の姿勢矯正を行い、体全体バランスを整えます。

 

当店に来店されるほとんどの方は、何をやっても良くならない膝に悲観され、ワラにもすがる思いで来られます。

最初は、少しでも楽になればと、当店の施術を受けるのですが、足が軽くなるにつれ、だんだんと欲が出てきます

。私は、その欲がとても大事だと思っています。前向きな気持ちは、前向きな行動につながり、膝にも良い影響が出ることが多いように思うのです。

そして、施術を受けられた方が、徐々に前向きになる姿や、

当店を卒業され、スポーツや旅行を楽しんでる話を聞くとのは、私にとっても、とてもうれしいものです。

 

原因を確かめ、改善してみませんか。

何をやっても良くならないと、あきらめないでください!

 

 今すぐお電話を! 

 tel:090-1804-3939

 

かんたんネット予約

 

~まだまだあります お客様の声~

DSC08186.JPG

伊東市在住 山本さん

数年前に右膝を人工関節にしたのですが、今度は左足の状態も悪くなり、手術を回避したいという思いで来店しました。最初の施術で、足が楽になるのを感じ、回数を重ねるうち少しづつ改善していくのを感じました。10回目の施術を過ぎたあたりから、膝の痛みを感じなくなり、手術を回避することが出来ました。現在は、膝と持病の脊柱管狭窄症のメンテナンスに、3週間に一度通っています。


伊豆急行線 南伊東駅 徒歩2分
 

東海バス 南伊東駅口(下り)すぐ近く 

駐車場 店舗正面MORITA駐車場2番